経歴

経歴

学歴

上智大学 社会学及びアジア地域研究 文学士取得
米国ミシガン州立大学 教育学 文学修士号取得
英国バース大学 教育学 博士号取得


経歴

1975-1978 聖心インターナショナルスクール ジュニアスクール教員
1986-1997 横浜インターナショナルスクール ジュニアスクール教員
1997-1999 横浜インターナショナルスクール コーディネーター兼 ジュニアスクール教員
1999-2016 横浜インターナショナルスクール アーリーラーニングセンター責任者
2013 横浜インターナショナルスクール レッジョエミリアアプローチオンラインのコース作成
2016 イートンハウスジャパン アドバイザー兼コンサルタント
2016  Nagoya International School, プリースクールのコンサルタント


プレゼンテーション

2012   タイ、バンコクでのレッジョエミリアアプローチ講演
EARCOS(The East Asia Regional Council of Schools)

2012  カタールドーハでの国際会議(Alliance for International Education)にて
幼児教育のドキュメンテーションについて講演

2012  東京大学秋田教授とレッジョエミリアアプローチについての研究発表、講演

2013  シンガポールイートンハウスでのレッジョエミリアアプローチ学会講演

2014  東京タマダプロジェクトにてレッジョエミリアアプローチ講演

2014  ベトナムハノイ、国連国際学校United Nations International School(UNIS)
にて、EARCOS(The East Asia Regional Council of Schools)ワークショップリーダー

2014  名古屋杉山大学にて子供の環境における研究発表会での講演

2015  中国南京での国際学校Nanjing International Schoolにてレッジョエミリア
アプローチワークショップリーダー


出版物

ブックレビュー
Journal of Research in International Education 2012年版

1.L.ソーントン氏とP.ブラントン氏による幼年期にレッジョエミリアアプローチを取りいれた書籍のレビュー
エドナ・マーフィ氏による幼児教育セミナー書籍のレビュー

2.エドナ・マーフィ氏による幼児教育セミナー書籍のレビュー

2011年出版

インターナショナルスクールジャーナル
IBPYP(国際バカロレアのプログラム)とレッジョエミリアアプローチのダイアログを
ジュンコ カンチェーミが書き著す


レッジョエミリア・アプローチ関連

2000  イタリアレッジョエミリアでのレッジョエミリアアプローチ スタディーツアー参加
2002  オーストラリアパースでのレッジョエミリアアプローチ学会参加
2004  イタリアレッジョエミリアでのレッジョエミリアアプローチセミナー 学会参加
2007  イタリアレッジョエミリアでのレッジョエミリアアプローチ スタディーツアー参加
2008  韓国ソウルでのレッジョエミリアアプローチ学会参加
イタリアレッジョエミリアでのレッジョエミリアアプローチ学会参加
2009  イタリアレッジョエミリアでのレッジョエミリアアプローチ学会参加
スタディーツアー
2010  イタリアレッジョエミリア、リゴンキオに”オンダダイオンダ”アトリエが完成し招待される
2011  イタリアレッジョエミリア、リゴンキオに”オンダダイオンダ”アトリエで初めて行われたレッジョエミリアアプローチ学会参加
2012  シンガポールイートンハウスでのレッジョエミリアアプローチ学会参加
2013  東京でのレッジョエミリアアプローチ学会参加